仲介会社から購入するメリット

不動産仲介会社は交渉のプロ

手数料が無料になるということは、住宅メーカーから直接買うのと同じ金額で不動産会社から買えるので、お金でのハンデはなくなります。ハンデがなくなると不動産仲介会社から買う本来のメリットがでてきます。例えば、住宅探しのプロとしてのアドバイスが得られます。

売主の住宅メーカーに直接聞いても、自社の良い部分しか、当たり前ですが話してくれません。不動産会社であれば、各住宅メーカーの建物比較、住環境、価格交渉、契約条件の確認などお客さま側からの目線でアドバイスが受けられます。

よくプロ野球の選手が代理人を使って契約交渉していますよね。これは、「野球に関してはプロでも交渉に関しては素人だから、契約のことは信頼のできるアドバイザーに相談しよう」ということです。不動産も同じで、信頼のできるプロのアドバイスは絶対に価値があります!

そして一番メリットがあるのは、価格交渉です。年間数十~数百件もの不動産取引をしている建築業者は、交渉のプロです。その売主相手に素人が交渉しても、まず、勝ち目はありません。そこで、仲介会社に交渉させるのです。仲介会社は、「この時期なら、これくらいの値引きができる」など売主の事情を把握しています。
また、お客さまに銀行の事前審査をしてもらい、その承認を交渉の材料として大幅値引きを引き出します。たくさんの建築業者と交渉してきた経験があるからこのような「戦略」がもてるのです。高い買い物である住宅探しで失敗は許されません。ましてやマイホームには家族の夢も詰まっています。

私は、ここに仲介無料ドットコムの存在意義を感じています。

これが仲介無料ドットコムのはじまりです。しかし、会社の社会的な役割が見つかっても、しっかり収益を作り、継続してサービスを提供できないことには、逆にお客さまに迷惑をかけてしまいます。単純に考えても、いままで契約した場合と比べて半分以下の手数料になりますので、新たなしくみを考えなければなりません。そのしくみは・・・?

続きは「無料にできる理由」で。
キーワードは「売り込み型の営業をやめる」です(v^ー°)

2019年9月16日更新

  • 現在の登録物件数
  • 一般公開物件 471件
  • 会員公開物件 403件
  • 合計公開物件 870件
このページの先頭へ戻る