初心者のためのよくある質問

初めての住宅探しはわからないことがたくさん・・・。
不動産に関する疑問・質問をまとめてみました。

同じ情報が載っている広告を見るけど、何でなの?
不動産の情報は、流通システムによって情報を共有している場合がほとんどだからです。
ですから、必ずしも広告を掲載している業者のみが扱っているというわけではありません。      
よって、最も信頼できる業者、最も信頼できる担当者を見つけることが、最も良い住宅探しにつながることだと思われます。
他社から紹介された情報でも『仲介無料ドットコム』で仲介手数料無料にできるの?
基本的に、売主が不動産業者のものであれば、答えは『YES』です。
ただし、紹介した業者にしてみれば、あまり良い思いをされないことだと思います。
基本的には、お客様がご判断されることですが、金額だけではなく、総体的にどの業者が良いのかお考えになられた上で、ほんとに親身になってくれる業者をお探しになられることがベストだと思います。そのうえで、我々はお客さまの想いを尊重してお手伝いしていくだけです。
他社の広告を見たが、『仲介無料ドットコム』で紹介してくれるの?
基本的に情報は流通しておりますので、答えは『YES』です。
ただし同じ情報が流通しているのか一度確認のご連絡・またはメールをいただければと思います。即座に確認してご返答できます。
価格交渉はしてくれるの?
結論から行くと、答えは『YES』です。 
またどのくらい交渉できるかは、売主の状況によって異なります。   
この件に関しましては、無料個別ミニセミナーの『価格交渉を知る』でも詳しく説明していますので、ぜひお気軽にセミナーをお受けください。きっとお客さまにとってもお得になります。詳しくは、こちらをクリックしてください。
業者は何社に行っても意味がないの?
情報が流通しているという点での、答えは『YES』です。
ただし、会社・担当者の姿勢を何社か見比べることも必要かと思います。 私共『仲介無料ドットコム』では、お客さまには、最低でも必ず2~3社にお問い合わせしてみてください、とお伝えしています。なぜなら、良くも悪くも比較ができるからです。そして、最も信頼できる会社、最も信頼できる担当者を見つけることがお客さまにとって最も良い住宅探しにつながることだと思います。その上で当社『仲介無料ドットコム』をお選びいただけましたら、我々にとりましては、最高の喜びであります。 弊社の想いスタッフ紹介も是非参考にしていただければうれしく思います。
仲介手数料って何?
仲介会社を介して不動産を購入したときにかかる費用です。
売主が業者の場合、『仲介無料ドットコム』では仲介手数料が無料になります。
上限で購入価格の3%+6万円+消費税です。
例えば、3,000万円の新築住宅の場合、3,000万円×3%+6万円+消費税 = 1,008,000円 となります。
新築住宅はほぼすべてが仲介手数料無料となります。
詳しくは、 「仲介手数料のしくみ」をご覧ください!
なぜ仲介手数料無料になるの?
売主が業者の場合、売主から仲介手数料をいただけるからです。
売主が業者の場合、買主(お客さま)から仲介手数料はいただかないのですが、売主から仲介手数料をいただいております。ですから決してまったくの無償でご紹介しているわけではありません。また、『仲介無料ドットコム』では、無駄だと思う広告費や無駄な賃料経費を削って、その分お客さまに還元していくというシステムになっております。お客さまが喜んでいただくことが何よりも『最も大きな広告』になると思っているからです。だから売主が業者の場合、お客様から仲介手数料はいただかないのです。実際に、弊社オフィスも2階に位置し、ここでも少し無駄な経費を削減しています。
詳しくは、「仲介手数料のしくみ2」をご覧ください!
中古住宅・マンションの場合の手数料はいくら?
新築住宅同様、売主が不動産業者の場合、仲介手数料は無料となります。
しかし、中古住宅で一般方が売主のケースは、無料となりません。割引制となります。中古住宅・マンションの場合は、金額によっての割引サービスとなります。
詳しくは、こちらをクリックしてください。また、仲介手数料がかかるかどうかをご確認したい場合は、お気軽にご連絡・メールください。即座に調べて報告いたします。
仲介手数料が無料だと、サービスに差が出るのでは?
仲介手数料無料の場合でも、一切何ら業務に変わりはありません。
またお客様に対するサポート体制も一切変わりません。実際には、『仲介無料ドットコム』サービスを開始して、以前よりお客様へお役立ち情報など、充実したコンテンツとサービスをご提供させていただけるようになったと思っています。ぜひ他社さまのサービスとの比較をされてみてください。
会員になるとどんなサービスがあるの?
会員さまの特典は5つあります。詳細はこちらをクリックしてください。
基本的に弊社にお問い合わせをいただいた方は会員さま登録していただいております。それは、どうしても個人情報等の関係上、当サイトで掲載できない情報などもしっかり提供できるようにするためです。そのために会員さまにはログイン番号お渡ししています。
詳しくは、こちらをクリックしてください。
会員になるとしつこい営業があるのでは?
しつこい電話連絡や強引な押し売りは当然ながら一切いたしません。
基本的にお客さまとのやり取りはメールを中心にやり取りさせていただきます。また、もし新規情報など会員サービスが不要になったときはメールをいただければ、一切のサービスを即時停止することができます。
無料個別ミニセミナーってなに?
当グループ独自のサービスでお客さまのお役に立つと思われることを提供しております。
お客さまが住宅探しをされる上でぜひ知っていただきたいことをミニセミナーとして、当事務所で開催しています。内容は『業界のしくみを知る』、『相場を知る』、『購入の判断基準を知る』、『ローンを知る』、『税金を知る』、『価格交渉を知る』といったことです。住宅探しをされる前にぜひお気軽に受けてみてください!もちろん無料です。
詳しくは、こちらをクリックしてください。
実際に住宅を見学したいのだけれど?
ご連絡をいただければ、即座に鍵の手配を取ります。
新築住宅の場合、即手配は取れます。ただし、一般の方が売主の中古住宅の場合、事前にご連絡をいただく必要になるケースがほとんどです。まずは、ご連絡をいただければと思います。
ホームページ上に掲載されていない地域(埼玉・東京・千葉)の情報は扱っているの?
基本的に情報は流通しているので、答えは『YES』です。
しかし、埼玉県内・千葉県(野田市・柏市)・東京都(足立区)であれば過去にもお手伝いさせていただいております。しかし東京・千葉など遠方になると地元の業者さんのほうが、より適切な情報を持っておられることと思われます。お手伝いはできますが、そう考えればお客様にとりましても、地元の業者さんを優先されるべきだと思われます。なお、春日部エリア外で仲介手数料を無料でご紹介いただきたいとのご希望がある場合、まずは無料でご紹介できるかどうかの確認をいたしますのでお気軽にご相談ください。
物件価格以外にかかる費用はいくらなの?
購入時、物件価格以外にかかる費用は下記の通りです。
例えば、2500万円の新築住宅を購入した場合、(銀行借入2500万円の場合)
印紙代15,000円(印紙税法に基づく)
融資事務手数料30,000円(ローン申請代行に要する費用)
銀行事務手数料31,500円(金融機関でかかる費用)
銀行印紙代20,400円(金融機関での借入契約書に貼付)
銀行保証料515,350円(金利+0.2%で0円にすることも可)
固定資産税50,000円(当初は日割り清算になります)
表示登記費90,000円(建物名義申請における登録免許税)
登記費300,000円~500,000円(所有権移転等における登録免許税)
*仲介手数料850,500円(物件価格の3%+6万円+消費税)
合計約1,902,750円~2,102,750円

かかります。仲介無料ドットコムの場合、
*仲介手数料850,500円はかかりません。
ですから、合計金額は約1,052,250円~1,252,250円となります。

よって、850,500円
お得となります。

物件価格・諸経費以外にさらにかかるものは?
それ以外にかかるものは、あります。
例えば、物件に付いていない網戸・カーテン関連・エアコン・照明など。必ず引越し費用も必要になるでしょう。また火災保険なども必要でしょう。そういった点では、少しでもでもゆとりを持った資金計画が必要といえます。
頭金・自己資金は0円でも買えるの?
結論からいくと、答えは『YES』です。
頭金や自己資金は0円でご購入している方も多数いらっしゃいます。物件価格以外の諸経費も含めて借入れされる方もいらっしゃいます。ただし、ご収入や他の借入れ状況等によって、借入れ可能額は変わりますので、個別のご相談となります。当社では、個別無料ミニセミナーの中でもご相談受けていますので、ご希望の方はこちらをクリックしてください。
住宅ローンを組む時に保証人は必要なの?
結論からいくと、答えは『NO』です。
基本的には、保証人は必要ありません。
金融機関にある保証協会が保証してくれます。ただし、まれに未婚の方などはご両親の保証が必要になるケースもございます。

2019年11月15日更新

  • 現在の登録物件数
  • 一般公開物件 532件
  • 会員公開物件 425件
  • 合計公開物件 957件
このページの先頭へ戻る