サイトマップお気に入りに追加お問い合わせ

Skip to content

すべてお見せするホームどうしても伝えたい仲介無料ドットコムの想い知って得する仲介手数料のしくみ皆さんの声がエネルギー源お客様の声すべて見せます!スタッフ紹介初心者のためのよくある質問集

売主さまの要望で一般には公開できない情報を会員さまだけに限定公開しています。会員登録はこちら

トップページ > 知って得する仲介手数料のしくみ > 仲介手数料のしくみ

 

「どうして無料にできるのですか?」

この答えは、「売主の建築業者から手数料を頂いているから」です。

 

実は新築住宅の場合、一般的な不動産会社は売主の住宅メーカーから3%の手数

料と購入されるお客さま(あなた)から3.15%+6.3万円の手数料を頂いています。

 

例えば3,000万円の新築住宅を仲介した場合、

一般的な不動産会社は、購入されるお客さまからは100万8,000円、売主の住宅メーカーからは90万円、

合計190万8,000円の手数料を頂いています。

仲介無料ドットコムは、売主の住宅メーカーからだけ90万円の手数料を頂いています。

 

 

でもちょっと、ここでよく考えてみましょう。

 

住宅メーカーの商品を買うのに、なぜ仲介手数料を払わなくてはいけないのでしょう?

 

例えばソニー製のテレビをヤマダ電機で買うことを考えてください。

「売っている価格の3%手数料頂きます。」と店員に言われたことありますか?

ありませんよね。

昔ながらの不動産会社の社長は、「住宅メーカーと電機メーカーでは意味がぜんぜん違う(`Д´#)。」

と言うでしょう。でも、私の常識ではメーカー製のものを買うのに手数料を払うことはおかしなことなので

す。

 

また、これだけインターネットが普及した今では、簡単に住宅メーカーの物件情報を見つけられます。

飯田産業、東栄住宅、アイダ設計・・・。ちょっとメーカーに直接問い合わせれば、仲介手数料を支払わない

で家が買えるのに、今でもそれを秘密にして営業している不動産会社がたくさんいるのです。

 

仲介無料ドットコムは、「良いことも悪いことも、正しい情報はすべてオープンにお客さまに伝えよう」

いう考えでできた会社です。

 

「お客さまに正直でいるためには、一番最初に仲介手数料のしくみを伝えなければならない。」

「しかし、そのしくみを伝えてしまうと、新築住宅を探しているお客さまにとって

金銭的なベストな提案は、直接住宅メーカーへ問い合わせることになってしまう・・・。」

このような心の中での葛藤がずっとあったんです。

 

そして、悩みに悩んだ末に、住宅メーカーの商品を購入したお客さまからは、仲介手数料を頂かないことにしました。

 

仲介手数料がかからなくなると、お客さまは建築業者から直接購入するより、

仲介会社から購入したほうがお得になります。

 

その理由は・・・?「仲介会社から購入するメリット」で。

 

キーワードは「プロの交渉人」です。

 

    

 

会員登録はこちら 売主さまの要望で一般には公開できない情報を会員さまだけに限定公開しています。
sfy39587p00